HOME>クチコミ>マンションを売る決心がついた理由を聞いてみました

マンションを売る決心がついた理由を聞いてみました

マンション

初めて物件の売買をするとなると不安なものです。マンションを売ることは気軽に出来るものではありません。なので不動産会社のサポートを受けるべきです。初めてマンション売却をした人の話を紹介します。

クチコミ

不動産が親身になって対応してくれたんです。[50代|女性]

妻として家計を預かっていたので、夫は我が家にどれくらいの貯蓄があるのか理解していません。お互いに50代ですし、子供も社会人になったのでそろそろ新婚当初に購入したマンションを手放し、老後に住む一戸建てを購入する提案を夫にしてみたところ、賛成してくれまいた。後は住んでいるマンションを売る手続きを済ませるだけです。ただ、未経験なので何をどうすれば良いのかわからなかったので、とても不安でした。また、適切価格よりも大幅に低い金額にされてしまう点も心配していましたが、利用した不動産会社の担当者が親身になって対応してくれました。そのため、売る手続きを行っている最中、不安や心配を感じることは一度もなく、とても感謝しています。信頼できる企業と人に出会えたことが、素晴らしいマンション売却実現の決め手になりました。

今なら高く売れると思いました![40代|男性]

結婚後、すぐに購入したマンションには20年ほど生活しましたが、40代になって老朽化が目立つようになりましたし、部屋の数が足りないことも不満を感じていたので、妻や子供と相談した結果、売る方向で話を進めることにしました。ただ売るだけならすぐにでも不動産会社に相談すれば良いだけです。しかし、売るからにはより高い価格の方が受け取れるお金は多いのでお得です。そのため、売却を決意してから実際に手放すまでには少し時間がかかりました。それでも、今なら高く売れるという時期を狙うことができたので、価格には大変満足しています。マンションを売る際の決め手は色々あるでしょうが、我が家は価格を第一に考えたのは良い決断でした。